ほのぼのblack headline

不定期更新です。 なにとぞお手柔らかによろしくお願いします。
ほのぼのblack headline TOP > スポンサー広告> 記事 > 52歳独身 辻元清美もメロメロにしていた二股俳優 塩谷瞬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

52歳独身 辻元清美もメロメロにしていた二股俳優 塩谷瞬

52歳独身 辻元清美もメロメロにしていた二股俳優 塩谷瞬


“平成の火野正平”か“羽賀研二の再来”か。今やモテ男として注目の俳優、塩谷瞬(29)。

 モデルの冨永愛(29)、料理研究家の園山真希絵(34)との二股交際がバレて連日、マスコミを賑わせているが、本人は1日にも都内で釈明会見を行う予定。何が語られるか興味津々だが、塩谷の魅力にメロメロになっていたのはこの2人だけじゃなかった。御年52、民主党の元国交副大臣、辻元清美代議士。塩谷の“トリコ”になり、テレビで共演して「ええ男やし、大ファンやねん」と女子高生のように頬を紅潮させていたのだ。

 4月22日にBS12 TwellVで放送された「トーク☆ロック」。各界の著名人が会いたかった人を指名して出演し、ホスト役として対談を行うトーク番組で、辻元が塩谷を「指名」。

 まず辻元は待ち合わせのカフェに現れた塩谷からイチゴをプレゼントされ、ニッコリ満面の笑みを浮かべた。自身が
秘書給与問題などでメディアから大バッシングを受けたときに、感動して見た映画が塩谷の出世作となった映画「パッチギ!」だと語り、「圧倒された」「パワーをもらった」と絶賛。さらに、塩谷が辻元と面識のある映画監督の若松孝二氏の作品に「出たい」と言うと、「紹介するわ」と二つ返事で引き受けた。

 実は2人は以前にも仕事が一緒になったことがあるそうで、その時、辻元は短時間ながら「心が通じた気がした」と語り、「タクシーに一緒に乗ったときに六本木の店に連れて行ったる言ってたやんか。……今度、行こ」とも。国会で「ソーリ、ソーリ」と舌鋒鋭く迫る姿とは対照的な、甘えた口調でデートに誘っていた。辻元が速射砲のようにまくし立てる間、塩谷は辻元の目を見据えてうなずくのみ。

 アラサー美女から五十代熟女まで魅了するとは大したもの。まさにホスト顔負けだ。

(日刊ゲンダイ2012年5月1日掲載)


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[ 2012/05/02 19:32 ] 記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

広告
広告2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。