ほのぼのblack headline

不定期更新です。 なにとぞお手柔らかによろしくお願いします。
ほのぼのblack headline TOP > スポンサー広告> 記事 > 清志郎さんの廃盤CD「ぞうのババール」復刻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

清志郎さんの廃盤CD「ぞうのババール」復刻

2009年に死去したロック歌手、故忌野清志郎さん(享年58)が朗読に初挑戦し、
約10年前に廃盤になったCD「音楽物語 ぞうのババール」(1800円)が
3回目の命日にあたる5月2日に再発売されることが19日、分かった。

 1931年に発表され、世界中で翻訳されたフランスの名作絵本「ぞうのババール」の朗読と
仏作曲家、プーランクによるピアノ音楽が収録されたもので、清志郎さんが“語り部”を務めた
日本語版は89年にクラシックCDとして発売。当時のクラシック界では異例の数万枚単位で売れるヒットとなったが、絵本の版権の関係で約10年前に廃盤に。ファンの間では幻の名盤となっていた。

 物語は母親を亡くした子象が人間にかわいがられて成長し、「ぞうのくに」の王様になるまでを描き、清志郎さんは長男の竜平さん(23)が誕生した88年に録音。関係者によると、シャイな性格で知られた清志郎さんは、初の朗読に緊張気味で汗をかきながら臨んだが、制作サイドはあえてその雰囲気と父親になったばかりの初々しさを生かして完成させた。復刻盤では音源とジャケットは当時のまま、新たに作品の解説などを加えた。

 発売日には東京・日本武道館でライブイベント「忌野清志郎ロックン・ロール・ショー」が開催され、RCサクセションで活動をともにしたギタリスト、仲井戸麗市(61)らゆかりのミュージシャンが出演。CDは会場でも販売される。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[ 2012/04/20 07:31 ] 記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

広告
広告2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。