ほのぼのblack headline

不定期更新です。 なにとぞお手柔らかによろしくお願いします。
ほのぼのblack headline TOP > スポンサー広告> 記事 > 初のソロ演技は「一生忘れない経験」…テレビ東京「恋するメゾン。」主演、KARAジヨンさん(18)インタビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初のソロ演技は「一生忘れない経験」…テレビ東京「恋するメゾン。」主演、KARAジヨンさん(18)インタビュー

韓国の女性5人組、KARAのジヨン(18)と、男性6人組の超新星、ゴニル(24)が、放送中のテレビ東京「恋するメゾン。~Rainbow Rose~」(金曜深夜0・53)でダブル主演している。

 日韓合作のラブコメディーで、ジヨンにとってはソロでの演技が初となる。撮影中はプレッシャーがかなりあったが、メンバーのギュリから酔っぱらうシーンのアドバイスを受けたという。

 「ギュリお姉さんは子役だったので、酔っぱらう感じは『舌を丸め自分の精神を無にして演じるといい』と言われました。私は未熟な点が多いのですが、今回のドラマはとても勉強になりました。きっとこの経験は一生忘れないと思います」と感慨深げだ。

 ■キスシーン自ら提案

 キスシーンについては、ジヨン自ら「海辺に立たせてくれたらゴニルお兄さんに突然キスしますので」と提案したそうで、あとでキム・スリョン監督に“暴露”されて顔を赤らめていた。
 一方のゴニルは「そう、海の前でキスしちゃったんですけど、唇ではありません。それは見てのお楽しみということで。でも、何回もNGを出して恥ずかしかったなあ」と照れた。さらに「韓国で撮影され、日本で放送することに大きな意味があると思います。韓国の文化や美しい光景もたくさん紹介されています」と語った。

 ドラマには水沢エレナ、イ・サンヨプ、韓国語が得意という藤井美菜が出演している。

ソース(MSN産経ニュース、SANKEI EXPRESS)

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[ 2012/04/20 12:36 ] 記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

広告
広告2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。