ほのぼのblack headline

不定期更新です。 なにとぞお手柔らかによろしくお願いします。
ほのぼのblack headline TOP > スポンサー広告> 記事 > アンタ柴田、長期休養の理由に「女性トラブルあった」自ら認める。相方・山崎との不協和音についても言及。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンタ柴田、長期休養の理由に「女性トラブルあった」自ら認める。相方・山崎との不協和音についても言及。

お笑い芸人、アンタッチャブルの柴田英嗣が、突然の長期休養から復帰して1年半。さまざまな憶測がなされていた休業の理由を、自らの番組『LINDA!~今夜はあなたをねらい撃ち~』(TBSラジオ)で告白した。アンタッチャブル・柴田英嗣が、自ら突然の長期休養について口にした。
「正直、いまさらなんだってことかも知れないけど」と前置きしたうえで、休養していた理由を語
りだしたのだ。
「週刊誌にありました女性トラブルですか。引き起こしまして、それでお休みしたんですが」と、かねてより疑惑のあった“女性トラブル”があったことを自ら認めた。一方で「キャラ的にはありそうな話ですが」と苦笑いしつつも、「暴力など警察沙汰になるようなことはなかった」とこちらは否定。
「グレーのままでいるのはいやなので『どこかで発表する場はないかな』って思っていたんです」と告白し、「この問題もどんどんイジってくれて構わない」と語った。また『爆笑問題の日曜サンデー』(TBSラジオ)に出演した際には、同番組レギュラーの爆笑問題・太田光に「出所したの?」、「出入り禁止じゃないの」と質問攻めにあった。柴田は当時、TBSラジオでレギュラーを持っていたにもかかわらず突然休業してしまったからだ。さらに太田は、相方の山崎弘也にふれ「嫌われているの?」と問いただすと、「嫌われていないです。不協和音がながれているだけ。信用されていないだけです」と語った。爆笑問題・田中裕二も「あの温厚なザキヤマに?」と苦笑いした。
今回柴田は自ら“女性トラブル”を認めた形となった。しかし休養当時、一部週刊誌には「元彼女を妊娠させた」と掲載された。その詳細については語らず、このあたりは未だに「アンタッチャブル」ということだろうか。
(TechinsightJapan編集部 佐々木直まる)

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[ 2012/04/23 21:12 ] 記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

広告
広告2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。