ほのぼのblack headline

不定期更新です。 なにとぞお手柔らかによろしくお願いします。
ほのぼのblack headline TOP > スポンサー広告> 記事 > ワイルド芸人・スギちゃん「だぜぇ~」の言い過ぎで喉つぶれ、救急病院へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワイルド芸人・スギちゃん「だぜぇ~」の言い過ぎで喉つぶれ、救急病院へ

ワイルド芸人・スギちゃん(38)は毎日大忙しだ。彼のブログによると平日はテレビやラジオ、雑誌関係の仕事に週末は地方での営業と、休みはおろか睡眠時間を確保するのも大変なようだ。しかし長かった下積み時代を考えれば、今は多少の無理をしてでも仕事は断らないようにしているらしい。だがスギちゃんも四十手前、身体に疲れが溜まっている様子である。

「完全に、喉がつぶれました」で始まったのが、4月20日の『スギちゃんのワイルド日記』。なんでも“○○だぜぇ~”の言い過ぎが原因で声が出なくなり、夜間の救急病院へ駆け込んだとのことだ。大事な商売道具の声が出なくなるとは、スギちゃんの一大事である。早速ブログのコメント欄には、マスクやビタミン剤、のど飴を送ります―と心配したファンからのありがたい申し出が寄せられている。

そして4月22日のブログには“もう”というタイトルが付けられた同じ内容のものが、続けて11件もアップされている。何かのトラブルなのだろうが、「ワイルドなブログだぜ」、「スギちゃんが牛になった」とファンは大喜び。スギちゃんがパニックになっている様子が目に浮かぶようで、ファンはこのブログのアクシデントを楽しんでいるようだ。

スギちゃんのブログは不思議な力がある。たまたま彼をテレビ番組で見かけ、ブログを読んでから大ファンになったというコメントも多い。スギちゃんの要領が悪いところやなぜか笑えるアクシデントが降りかかってくるところ、お人好しで優しい彼の人柄に読者は魅かれてしまうのだろう。だが「スギちゃんの、どこが面白いの?」という声が、ネット上で多くなってきたのも事実である。どんなに人柄が良くても芸人として面白くなければ、すぐ飽きられる。まだテレビ番組のトーク場面では、遠慮がちなスギちゃん。人に悪意を抱かれない性格を生かして、どんどん前に出て“スギちゃんらしさ”を発揮して欲しいものだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[ 2012/04/23 21:15 ] 記事 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめteみた.【ワイルド芸人・スギちゃん「だぜぇ〜」の言い過ぎで喉つぶれ、救急病院へ】
ワイルド芸人・スギちゃん(38)は毎日大忙しだ。彼のブログによると平日はテレビやラジオ、雑誌関係の仕事に週末は地方での営業と、休みはおろか睡眠時間を確保するのも大変なよう
[2012/04/23 21:31] まとめwoネタ速suru
広告
広告2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。